肥満が増えている日本で最近注目されている病院として、肥満治療の専門病院がある県が全国に増えてきています。
この肥満治療が行える病院とは、ダイエットが成功しない人や生活習慣病が指摘されている人などが通っています。
このような病院では、肥満の原因をまず検査で調べたのち、その人に合わせた治療を行っていきます。
治療内容は人によって異なりますが、食事療法や薬物療法、運動療法、外科的治療など様々です。
食事療法や運動療法については、栄養士やカウンセラーなどがチームを組んで減量できるようなプログラムを作っている事が多いです。
薬物療法については漢方薬等を処方しながら、痩せる体質や脂肪の吸収を抑えるように働きかけるものが多くあります。
外科的治療については、脂肪吸引や脂肪溶解注射、胃食道手術等が行われます。
これらの治療については、病院によっては健康保険が適応されるとこともあるので、負担が少なく治療を継続させる事ができます。
自分の住む地域にどのような病院があるのか知りたい場合には、肥満治療外来やクリニック等で検索してみるといいです。
全国には人気の肥満治療病院も数多くあるので、自分に合った病院を見つけて治療する事が大切です。